日向でパッチ

パッチワークや日々のできごとなどを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

春色のタペストリー(グランドマザーズ ファン)

10年程前の教室の課題です。(デザイン:こっとんふらわぁ先生)

このタペは、グリーンや、エンジの布を買い揃えたりしたので
大切な思い出のタペです。

そして、このタペが、1番リビングにはマッチしています。^^;
だから・・・
長く飾っています。

ホッとしたい季節の春には、やっぱり引っ張り出してきます。


                harunotape

fann1 
fann2fann3 

どの布も、小さくなっても、今でも大事にしています。^^









先日、主人が「ためしてがってん」の本をプレゼントしてくれました^^;

tamesitehonn

3ヶ月分の体重を記録するグラフも付いています。(3ヶ月で、4kg減が、目標・・・)

                  gurahu

3ヵ月後、さてどんなに変化することでしょう。^^;
しないでは、許されないような・・・^^;
スポンサーサイト
[ 2010/03/30 20:45 ] 教室の課題 | TB(0) | CM(8)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

さくらが・・・

               sakura1

この写真は、数日前で^^;
今は、5分咲きくらいになっています。
でも、ここのところ、寒さがぶり返して・・・

そんな寒さの中でも、一日一日、確実に花が開いていきます。
温度だけではなく
日照時間とかの関係もきっとあるのでしょうね。

チュリップももう少しで。



先日、田舎に帰省した時に
お墓参りもしてきました。

父が亡くなって今年で33年になります。

そういえば、母はいまの私の年で父を亡くしました。

父を思い出すとき、2つのことが浮かびます。


私の名前をつけてくれたのは父だと、母から聞きました。

私が生まれた頃に村から町になり、

「その町名をとって、私の名前にと・・・。」
畑から帰ってきた父が言ったのだと。

たばこを燻らしながら、鍬をかついで
、私の名前を決めた父が歩いている風景がうかびます。

きっと、嬉しそうな顔で、母に告げたのだろうな。
勝手な想像ですが。^^;


もう一つ、父に叱られたことがありません。

近所の、おじさんから

「たっちゃん(父)は、○○ちゃん(私)が可愛くて、目に入れても痛くないよな~」

と言われて、にこにこしていた父の顔を覚えています。

ごみが入っても痛いのに、私が入っても痛くないの~?

幼い私は不思議がりながらも、とっても愛されているんだということは
ちゃんと理解していたのです。


その父は、病で、還暦をすぎてまもなく亡くなりました。

父が亡くなったのと同じ日に

私の末娘が生まれました。

そして、若かりし父の職業に、私の長男が就きました。

不思議な思いになります。

父が亡くなってから、父はいつも私の側にいます。

TVで、「ディープ インパクト」を観ていて、父を思い出していました。





[ 2010/03/27 12:19 ] 徒然なるままに | TB(0) | CM(4)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

舞鶴 その2  &春のコース

前回のつづきです。^^

お見舞いを終えて、赤れんが資料館に行きました。
世界のれんがや、建物の説明などたくさん展示されていて、
なかなか興味深く観させていただき

受付で、この建物は
なにに使われていたのですか?
と、質問すると・・・「魚雷の倉庫です。」・・・

レトロっぽくて風情があって・・・
でも、60~70年前には、
この港は、軍港として使われていたのですね。
それを、聞くと・・・ただ楽しんでいては申し訳ないような思いになりました。

renngakan2
                  rengakann1

帰る道にも、広くれんがの建物が並び、
何も知らなければ、
素敵!って叫んでたと思いますが、
その言葉を、飲み込んで、かみしめていました。

港には、ちょっと見たことのない海上保安庁のもの思われる鉛色の船が。

hune

「岸壁の母」の 涙を感じて、帰途に着きました。








翌日、帰阪の途中で、寄ったレストラン(川西にあるベーカリーレストラン・サン マルク)
で頂いた春のコースです。

昨年一度食事をして、
その時に書いたアンケートのおかげ?で、はがきが届いていたのです。


pan 焼きたてのプチパンが、次々・・・
             gobounosu-pu ごぼうのスープ
zensai 前菜
               sarada生ハムのサラダ
butanomeinn豚肉のミルフィーユ風・・・?
                sitabirame舌平目の・・・?
koutyaデザート

メインは、主人と、私は別のものにしました。

少し体重が、減り始めていたのに
このコースのおかげかいや、どんぶりもあったな~

すっかりしっかりと身に着いた帰省になりました。^^;



[ 2010/03/24 13:55 ] 徒然なるままに | TB(0) | CM(0)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

舞鶴へ・・・

田舎に帰省した時は、少し遠出のドライブをすることが多いのです。

で、今回は、舞鶴まで行きました。

母は、年の割に(ごめん)お出かけが好きなので
楽しそうに後部座席で、外を眺めています。

maizuru4maizuru3maizuru2maizuru1

お昼過ぎに、舞鶴に到着。
道の駅で、やっぱり、海の物でしょう。

母はいくら丼。主人は明太子鮭どん。私は、鮭ねぎとろ丼。
食べることに、集中して、写真を忘れました^^;

そのあと、海産物をじっくり見て周りました。
焼きさば・小あじや、小さなするめイカの干物・いわしのへしこ・・・

kaisann

へしこというのは、
魚の糠漬けで、とっても辛い保存食です。写真の上。

私は、山の中で育ったので、
生のお魚はほとんど食べたことがなく、
魚と言えば、塩さばや、塩鮭(ほとんど、塩って言うくらい辛い!!!)
そして、へしこも、懐かしい味です。

するめいかのちっちゃいのは、噛んでるといい味に。
でも、ちょっとお湯で戻して、
従姉妹から貰ってきた、ワケギとぬた和えにしてもおいしかったです。




ここまで来たのだからと

主人のおじさんを訪問することにしました。
住所は、妹さんに電話で聞きましたが、
40~50年ぶりの訪問なのでよく、わからない。

車から降りて近くののおうちで番地を言うと
何と、その方は若い時に伯父さんのおうちで間借りをされていたとのことで、
偶然のこととはいえびっくり!!!

おうちに着きましたが、
留守で、
近くの方から、病院に入院してることを教えてもらって、見舞いに。

やっと出会えたおじさんは、わかったかな?という危さもありましたが^^;
主人は、長くお話をしていました。

ここ舞鶴は、主人の母の生まれたところなんです。
(伯父さんは、母の兄)

私は、このおじさんとは、2,3回お会いしたくらいなんですが、

看護婦さんが、親戚の人だと、すぐに分かったくらい
主人はこのおじさんに似ています。

何と、97歳になっておられましたが、
ほほ~と笑って、しっかりとお話されてる様子は、
いまも、毅然とされていて、感動しました。

主人も、こんな風になるのでしょうか

そんなことを考えていました。





[ 2010/03/23 11:00 ] 徒然なるままに | TB(0) | CM(2)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

大きな椿

金曜からまたまた田舎に帰省をいたしました。^^;
主人の意志が固く、
それならと・・・

車だったので、バスに怒ることもなく・・・(怒りの記事は、3/8 )
お墓参りをしたり
そのあとは、お寺の大きな椿を見せてもらって
感激しました。

tubaki1

tubaki2 tubaki3

この椿、400年くらいの樹齢だと。


そして、5色の椿です。
赤・ピンク・白・斑入り・・・など。
1本の木から咲いています。
いろんなお花を育てていらっしゃいます。

tubaki4 tubaki5
tubaki6

山の上から、奥さんが、「上まで上がってお花を見てくださ~い!」と
叫んでくださったので
お言葉に甘えて・・・



                  sakuranoki

もうすぐ咲きますよ~という、山桜。
枝がピンクになってます。^^

kobusi1

kobusi2

こぶしの花も・・・青空に向かって
花を一斉に↑!


ooinunohuguri


tannpopo

母が、お友達の顔を見に行ってる間に
近くの畑で・・・
幼いわたしの友達だった野の花さん。


[ 2010/03/21 21:26 ] 徒然なるままに | TB(0) | CM(2)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

お気に入りのシンブルと指サック・2月のお花

ただいま、本科のサンプラーのキルティングに取り組んでいます。

で、いろいろなシンブルを使ってみたわけですが、
今、しっくり落ち着いたのがこの3ケ。

金製のシンブルは右手に。

左手で受けるものは、プラスチック。
金製のシンブルでは、うまく受けられなかったのですが、
これは、ピタッと来てくれたのです。^^

このトリオのおかげでチクチクが進んでいます。



                  yubisakku





先週のお花です。

グラジオラスとバラの組み合わせ。
とってもやさしい色合いなんで、
一足先に
春を感じることが出来ました。  

               2gatuhana






左は、Kさん作。
濃い紫の木蓮とこでまり。
壷に見事に収まっています。
素敵です。
こんなのが活けられるとうれしいですね~。

右は先生作。
寒桜と都わすれ。
写景です。
こういう自然の姿っていいなと・・・
ホッとするお花です。


      ksannnohana   senseinohana2gatu
[ 2010/03/15 10:28 ] 徒然なるままに | TB(0) | CM(4)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

クレジーログキャビン(黒羽志寿子先生)・お菓子いろいろ

先日買った本、「黒羽志寿子のテクニックノート」に紹介されていた

クレージーログキャビンを時間を見つけては縫っていました。

と言っても、ミシンでタッタ~と縫っていけるので、
とっても速くて面白い^^

              cyabinnhonn  


rogu1 ru2og


                cyabinn3


パッチを始めた頃に買った和布のパックを、使いきれなかったのですが
このやり方だとドンドン消化出来るので、
はまりそうです。

今は、まだ何にするというあてもなく・・・縫い溜めています。





最近、おいしいお菓子を頂くことが続いたので、
アップしま~す。

娘が買ってきた、小倉山荘のお菓子。
柿の種みたいなおかきの上に、4種類のチョコでコーティングされています。

三角のミニパックを置くと
おひなさまみたいに・・・

sansou1
         sansou2

上は、次男のおみやげ
五穀バームのフルーツロール。
あっさりとおいしく・・・

下は、萩月のおかき。
おしゃれなおかきが5種類入っています。
京都祇園の上品なお菓子です。


gokokuro-ru
             hagigetu



[ 2010/03/14 00:30 ] パッチワーク | TB(0) | CM(2)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

そんな~・・・&本科の課題(ターキートラックス・グランドマザーズ ファン)

先日の金曜日。
母に電話をすると淋しそうな声。
「年寄りが1人でいます・・・」

なんだかたまらなくなって
急ですが、田舎に帰省しました。

お正月以来です。

いつもは、主人の運転で帰省するのですが、
今期、主人が地域の役を引き受けているので、
なかなか日が合わず、行き損ねていたのです。

で、1人で、JRを乗り継いで・・・
で、そこからまたバスで・・・???
ええ~っつ
ない!!!

バスがない~

16:30発の次は、18:30・・・

私が、駅に着いたのが、16:33

なんということ・・・

2時間もバスがないのです。

いくらなんでも、1時間に1本は、あると思い込んでいました。

その昔、どうして、列車が着く前にバスを出発させるの?って
文句を言ったことがあるのだけど
改善はされておらず
2時間待て!なんてひどすぎ。

で、仕方なく、従姉妹にお願いをして
車で向かえに来てもらいました。

1時間なら待てるのですが・・・

腹立たしいような、淋しいような・・・

そんなになってしまったのですね。
確かに
何年も前に、バスを利用した時も、
我が家専用みたいな状態ではありましたが。





そして、帰阪。
今日は、高速バスで帰って来ました。
これは、思いの外、便利でした。
2時間で。
料金も、少し安い。
時代の変化をイヤ!っというほど感じた帰省となりました。


そりゃそうですね~
もう、3、40年近くも昔の学生時代とは違いますよね~





本科のサンプラーキルトの
キルティング済みのパターンです。

あと、ラティスとボーダーです。

ta-ki- ougi
[ 2010/03/08 21:26 ] 本科課題 | TB(0) | CM(0)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

お雛様のタペ・梅林

わが家のお雛様です。
2003年にこっとんふらわぁ教室の作品展で
フレンドシップキルトとして、展示しました。

デザインはこっとんふらわぁ先生ですが、
生徒のみなさんが、とっても個性的に作られていて
楽しい作品でした。
茶髪のおひなさまも・・・

ohinasan

私のは、ちょっと妖艶?っぽいとか、椎名林檎の世界だとか・・・
言われましたが^^;
どうでしょう?

ohinasamadaiohinasama

右は桃のお花です。
2月2回目のいけばなです。

我が家の番犬はゆうと君。
ここに越してきてからずっと、ここの位置に。




先週の水曜日、主人と、大阪城の梅林に行ってきました。
あたたかなお天気で、たくさんの方が訪れていらっしゃいました。
海外からのお客様も多かったです。


bairinn1

bairinn3bairinnsiro3

紅梅は盛りを過ぎ、白梅がこれからという感じでした。

ベランダの水仙も咲きました。
近くの早咲きの桜?(多分)も咲きました。
春が
そこまで
やってきています。

[ 2010/03/03 15:03 ] 教室の課題 | TB(0) | CM(9)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。