日向でパッチ

パッチワークや日々のできごとなどを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

舞鶴へ・・・

田舎に帰省した時は、少し遠出のドライブをすることが多いのです。

で、今回は、舞鶴まで行きました。

母は、年の割に(ごめん)お出かけが好きなので
楽しそうに後部座席で、外を眺めています。

maizuru4maizuru3maizuru2maizuru1

お昼過ぎに、舞鶴に到着。
道の駅で、やっぱり、海の物でしょう。

母はいくら丼。主人は明太子鮭どん。私は、鮭ねぎとろ丼。
食べることに、集中して、写真を忘れました^^;

そのあと、海産物をじっくり見て周りました。
焼きさば・小あじや、小さなするめイカの干物・いわしのへしこ・・・

kaisann

へしこというのは、
魚の糠漬けで、とっても辛い保存食です。写真の上。

私は、山の中で育ったので、
生のお魚はほとんど食べたことがなく、
魚と言えば、塩さばや、塩鮭(ほとんど、塩って言うくらい辛い!!!)
そして、へしこも、懐かしい味です。

するめいかのちっちゃいのは、噛んでるといい味に。
でも、ちょっとお湯で戻して、
従姉妹から貰ってきた、ワケギとぬた和えにしてもおいしかったです。




ここまで来たのだからと

主人のおじさんを訪問することにしました。
住所は、妹さんに電話で聞きましたが、
40~50年ぶりの訪問なのでよく、わからない。

車から降りて近くののおうちで番地を言うと
何と、その方は若い時に伯父さんのおうちで間借りをされていたとのことで、
偶然のこととはいえびっくり!!!

おうちに着きましたが、
留守で、
近くの方から、病院に入院してることを教えてもらって、見舞いに。

やっと出会えたおじさんは、わかったかな?という危さもありましたが^^;
主人は、長くお話をしていました。

ここ舞鶴は、主人の母の生まれたところなんです。
(伯父さんは、母の兄)

私は、このおじさんとは、2,3回お会いしたくらいなんですが、

看護婦さんが、親戚の人だと、すぐに分かったくらい
主人はこのおじさんに似ています。

何と、97歳になっておられましたが、
ほほ~と笑って、しっかりとお話されてる様子は、
いまも、毅然とされていて、感動しました。

主人も、こんな風になるのでしょうか

そんなことを考えていました。





関連記事
[ 2010/03/23 11:00 ] 徒然なるままに | TB(0) | CM(2)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ
こんばんは。舞鶴は一度行ってみたい所です。
やはり日本海側は海の幸が美味しい所なんですね。我が家の冷凍室に、頂き物のへしこが入っています。塩辛いけれどお茶漬けで頂くと美味しいですね!!
偶然の出会いってあるのですね~。
ご高齢の方の毅然とした姿は、私達が真似の出来ない長く身に付いた素晴らしい姿なんでしょうね。素敵な旅になったのですね。
[ 2010/03/23 23:30 ] [ 編集 ]
むっちゃんへ
こんにちは^^

わたしの実家からは案外近いのだと
今更ながら・・・^^;

へしこをご存知だったのですね。
そうそう、あついご飯に乗せて・・・
ご飯が進みそうでこわいv-392

おじさんは、とっても凛とされていて
やっぱり、大変な時代を経てこられたんだと
感じました。
会えてよかったです。v-353
[ 2010/03/24 14:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。