日向でパッチ

パッチワークや日々のできごとなどを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

畳ヘリのフォーマルバッグ?・痛いお話

畳のへりを使ったバッグは
いろいろなブログでよく見かけます。^^
本当に作りやすくて、
適度なしっかり感。
そして、軽さ。
この素材は、これまでにない面白さですね。

murasakibagu1  murasakibagu2

で、ふーテトママさんや、はなさんの作られたバッグを参考にさせていただいて
作ったフォーマル風バッグ。
パールビーズなども縫いつけてみました。

実は、娘用にと作ってみたのですが
彼女のイメージとは違ったようで^^;

で、また、違うバッグを作りました。
これは、何とか気に入ってくれたみたい^^
よかった^^
このバッグは、
もう少し、おしゃれに飾りを加えてから、
アップします。

そして・・・
この紫のバッグは・・・

持ち手をショルダー紐に変えて
お友達に
お嫁入りすることになりました。

よかった~^^





痛い話です。

2週間ほど前のことです。
実は、
針を踏んでしまいまして…
これまでも、気をつけていましたが
幸い、家族にもそんなに(少しはあるっていことです。^^;)
迷惑をかけずに来ました。

今回は、よもやという場所で、思いっきりしっかりそれも斜めに
入ってしまったようです。

その時は、さほど痛くなく、
抜いた針の先がないため、うん?とは思いつつ。
まあ折れるなんてことはないだろうと。

でも、なんか違和感が残ったまま。
痛みはないけど・・・・違和感が・・・

もし、針で傷ついただけなら、そんなに長く続く筈もなく。

で、金曜日に近くの外科で、診察を受けました。


ナななんと…レントゲンにしっかり針が写っておりました。


先生曰く、「痛くなければ、このままにしていても問題はありません。」
「痛くなってからでも、全然大丈夫です・・・」

「あの~、針が心臓に行くってことは、ありませんか?」

「あはは、そんなことはあり得ません!」

私は、それが一番知りたかったことなので、一安心。^^;

「少し様子をみましょう。」

ということで、1週間先に手術をするかどうかを判断することに。

針が入っているとわかったことで、

私の神経はそこにいきっぱなし。

気のせいか、腫れがひどくなってるような気もします。

やっぱり早めに抜いてもらおうと思っています。


この被害が、私でよかった・・・
主人や、娘でなくてほんとによかった・・・


みなさまには、こんなことのないように願います。






関連記事
[ 2010/07/18 22:10 ] 自由作品 | TB(0) | CM(12)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ
No title
こんにちは
miwaさん 痛い思いされて 大変でしたね…

我が家も教室の後など時々 
子供がみつけて拾ってくれることがありますが
フローリングなので 横に倒れているせいか
刺さることは今までありませんでした。
よく言われる「心臓に行く」説は 
そういうことはないのですね。

抜いてもらって 早く痛みが治りますように
お祈りしています。 
 
[ 2010/07/19 09:09 ] [ 編集 ]
はじめまして。
こんにちは。
時々遊びに来させていただいてますがコメントは初めてです・・・よね?(緊張!)
針の件が気になって初コメントです。
私の叔母も去年針が足にブスッと刺さって、出てこずに、たしか切開して取ったような記憶があります。
彼女の場合はかなり深い所に残っていたの。糸がついたままで、自分で糸を引っ張ったけど途中で折れてしまったとか。。。
いやーーーん!!!e-447
私もこの前息子が踏んで、気をつけていただけに心配になりました。
気をつけてくださいね。
また遊びに来ます!お大事になさってください★
[ 2010/07/19 09:49 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは。
私も小学生の頃、家庭科の時間で
針を使うようになってから
針の管理を、きちんとするように
うるさいぐらい、母に言われていました。
「針の先は心臓にいく」。
ずっと、心に残っている言葉ですが
そんな事はないのですね
日常的に使っているので
しっかり管理しないといけない事を
改めて肝に銘じています。
残った針が、上手く取れる事と
早く傷口が化膿などせず治りますように・・。
祈っております。
お大事になさって下さいね。
[ 2010/07/19 21:11 ] [ 編集 ]
miyukiさんへ
ふんだ時も、今もあまり痛みがないのですが、
レントゲンにはっきり写っていたので、
やっぱり
手術を受けようと思います。
踏んですぐなら、
抜きやすいそうですが
今となっては…切開が必要だと・・・
思いきることにします。v-356

そうですね。
フローリングがいいと思います。
スリッパもはいてる方がいいですね。^^;

心臓に…ということはないそうですが、
それほどに恐いと言う例えなのかもしれませんね。

気をつけなくてはならないとつくづく感じています。v-388

[ 2010/07/19 23:19 ] [ 編集 ]
く~さんへ
く~さん、コメントを頂いてうれしいです。^^
ありがとうございます。
叔母さまも・・・そういうことがあったのですね。
本当に恐いことです。

私の場合も、だいぶ深いようで、切開になりそうです。^^;
先生は、軽く言われていますが・・・
どんなかな~(ちょっと不安です。)

息子さんも・・・
本当に気をつけないとですね。

く~さんのコメントを頂いて、再度、心しようとおもいました。v-356
[ 2010/07/19 23:30 ] [ 編集 ]
soraさんへ
本当に針の管理は、十分過ぎるくらいの注意が
必要ですね。

心臓に行くことはなくても、
恐いことは変わりないですものね~。

本当に心しなくてはならないことです。

小さな手術のようですが、
すっきりとしようと思っています。
ご心配ありがとうございます。
改めて、管理を徹底します。(決意です!)
[ 2010/07/19 23:36 ] [ 編集 ]
No title
毎日酷暑が続いていますが、お元気ですか?
なんてご挨拶もそこそこに、針を踏んでしまったんですね。
足に入っている!大丈夫ですか?もうとりましたか?
お大事にしてくださいね。
[ 2010/07/22 17:05 ] [ 編集 ]
ゆずはなさんへ
v-394本当に、暑いですね
40度近いところもあるようで・・・
私は、おかげさまでv-91

針は、まだ…30日に取り出す予定です^^;
たいしたことはないようですので、
ご安心ください。
心配してくださってありがとうございます。
ゆずはなさんも落ち着かれたのかしら?^^
[ 2010/07/22 21:54 ] [ 編集 ]
驚きました
ビックリしました!
針が…!!!!miwachan、そんなことが起きていたのですね!!
ちょっとパソコンをサボっていたので、気づくのが遅くてごめんなさいね…。

本当に大変でしたね。
手術されるのですね。
不安な気持ちでしょうが、お医者様を信じて…、きっと大丈夫と…。
どうか無事終わりますように祈っています。

私も針の管理には気をつけますね!
[ 2010/07/22 23:37 ] [ 編集 ]
はなさんへ
あまり、痛くなくて
もしかしてみたいな状態だったので・・・^^;

おおげさな手術ではないので・・・^^;
大丈夫だと思っていますが、
ちょっぴり、不安。
ご心配かけてごめんなさいね。
そして、ありがとうございます。v-421
[ 2010/07/23 10:22 ] [ 編集 ]
No title
こっとんふらわぁさんのところのコメントで知って、飛んできました。
針抜いたのに、おれた先が残っていたんですね。
実は私は、小さいときに母が畳の上に休めていた針を踏んでしまったことがあって、一泊で手術して、取り出しました。昔のことだし、小さかったから、だと思います。
どうぞお大事にしてくださいね。
皆さん、針の管理は気を付けましょうね。
 
[ 2010/07/28 02:16 ] [ 編集 ]
さちこNさんへ
すみません・・・
ご心配おかけしまして。^^;
さちこNさんにもそんな経験がおありになったのですね。
1泊しての手術とは、こわいです。

私の場合は、たぶん場所がよかった?のか
小指の下の厚い肉あたりなので
痛みもほとんどなくて・・・
鈍感?なだけではないと思うのですが・・・^^;
でも、カメラで、写しながらの手術らしくて
どんな風になるのかな。
本当に改めて針の怖さを感じています。
少し緩んでた緊張感を、再度強めます。

ご心配いただき、本当にありがとうございました。v-421
[ 2010/07/28 10:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。