日向でパッチ

パッチワークや日々のできごとなどを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ

田舎でちくちく・・・

随分ご無沙汰してしまいました。
1月中は、20日間くらい田舎に行っておりました。
さむいですよ~^^;
朝起きたら、家の中で、4度ということも・・・
それに、いつも湿度が高いので、洗濯物は乾きません・・・

まあ、あんまり大したことはしていませんが、
母をほっとけない
それだけですかね^^;

でも、
明日と5日は、どうしてもこちらで用事があるので、
帰阪しました。

母も、徐々に回復しまして、
昨日の診断では、腰はほぼなおっていると!

また、デイサービスにも週に3回、喜んで出かけております。
とっても親切にしていただいて
大好きなお風呂も丁寧に洗っていただいて
それはそれはうれしそうです。

母を見送った後は、掃除洗濯をしたら・・・私の時間。
本を読んだり、パッチをしたり
そばにいる従姉妹の所に行ってはお茶をしたり
小学時代の友達に来てもらったり
なんせ、私は車に乗れないので、(ペーパー)
足がありません。
だれかに連れて行ってもらうか、来てもらうしかできない。^^;

退屈と言えば退屈。
大阪でもあまり変わらない生活ですが、
ちょっと歩けば、店があり
好きな時に出かけられる電車もある。
それは、精神的にとっても自由な思いでいられることなのでしょう。

こういう日々が続くとなれば
車を運転することは、何より必須条件ですわ。

雪もきれいでした。
朝目を覚ますと、椿のうえにふわ~っと優しく積もってる雪。
俳句の一首でも読めたらと真剣に思いました。

お金も地位もすべて得た人の、最後のぜいたくが田舎で、
野菜作りなどして過ごすことだった。とか聞いたりしますが、
それなら私の田舎には
そのぜいたくが、いっぱいあります。

でも、不便、寒い・・・

これからのことをどうして行こうかと
悩みつつの状況は変わりませんが
宙ぶらりんな自分がしばらくは居てそうです。

昔、子供の頃、降り積もった雪にお砂糖を掛けて食べました。
つららが軒にぶら下がり
霜柱をふんづけて歩いた。
真っ赤なほっぺで、
足も手もしもやけで痒かった。

そんな思い出がよみがえりました。

きれいな雪景色をカメラにおさめようとしましたが
なんと、充電が出来ておらず。
今回も画像なしです。

生老病死。
母は私の年には父を亡くしていました。
そして、今、89歳。

私にも孫ができ、
おばあちゃんになった。
それはまぎれもなく・・・順繰りな話です。




関連記事
[ 2012/02/02 16:53 ] 徒然なるままに | TB(0) | CM(4)
ランキングに参加しています。 ポチをして頂けるとうれしいです。→ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
人気ブログランキングへ
こんにちは
miwaさん お元気そうで良かったです。
ホントにお久しぶりでご無沙汰してしまって...
お母様良くなられて良かったですね。
お母様にとってmiwaさんがそばにいてくれる事
ほど心強いことはないと思います。
こころ優しいmiwaさん 頑張って下さいね♪
[ 2012/02/21 20:25 ] [ 編集 ]
らんさんへ
温かなコメントを頂きありがとうございます。
今も田舎におります
なかなか母の体調が安定せず…
予定が立ちません。
パソコンがなく娘の携帯を借りお返事しました
また帰りましたららんさんのブログによせてもらいますね
[ 2012/02/25 20:13 ] [ 編集 ]
頑張っていますね
お久しぶりです。
皆様お元気で何よりです。一喜一憂しつつの生活
私にもわかります。
本当ですね繰り返しの人生、一度しかない一生ですがみなぞれぞれ続いて歩んでいますね・・・・。
[ 2012/03/05 18:13 ] [ 編集 ]
mitaguさんへ
コメントをありがとうございます。^^
おかげさまで、母の調子も少しずつ安定してきました。
足がもう少ししっかりすれば・・・
ただ高齢ですので、驚くほどに!は
期待できないです。^^;
そうなんですね。
私たちの年代の人が出会う課題ですね。
そしてその立場に自分もなることを否応なく感じてしまいます。
[ 2012/03/06 16:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。